石のセガワ社長の瀬川です。 

新型コロナウイルス感染が世界各国で蔓延し、この日本でも感染拡大が止まる気配がありません。

テレビや新聞でも新型ウイルス関連のニュースばかりで、外出も気軽にできない状況が続いております。

1日も早く普通の日常が戻ってくることを願わずにいられません。

「外出は危険だから、家に居よう」その通りだと思います。

しかし、家で休めず、日々リスクと戦い頑張っている方々も沢山いらっしゃいます。

医療従事者を初めとして、スーパーやコンビニ、郵便配達や宅配便、警察や消防も休むことはできません。

このような方々に心から敬意を表したいと思います。

多くの業種が営業自粛を求められている中、当社は営業を続けております。

お亡くなりになった大切な家族を供養すべくお墓の完成を待っているお客様のお気持ちにお応えするためにも、

当社は社会的使命として営業継続する道を選択してまいります。

そのためには、できるだけ感染リスクを排除する環境づくりが必要です。

そこで当社では、お客様に安心してご相談いただけるよう、以下の取り組みを実施致します。

 

・毎朝、検温し発熱や体調不調があった場合出勤を見合わせます。

・外出から戻ったら、手洗い、うがい、除菌スプレー消毒を徹底します。

・お客様と応対させていただく際には、マスク着用させていただきます。

・展示場や墓地でお話させていただく際には、一定の距離を取らせていただきます。

・ドアノブや商談テーブルなどお客様との共有スペースの清掃・除菌を行います。

・各店舗商談スペースに、アクリルパーテーションを設置し飛沫防止に努めます。

・定期的に換気を行います。

・電話、メール、ファックス、郵送での対応致もします。

 

コロナウイルスを甘く見てはもちろんいけませんが、必要以上に怖がりすぎてもよくないと考えています。

生きていく以上何らかのリスクはあります。

そのリスクをできるだけ排除しながら、生活していくしかありません。

当社はリスク回避を徹底的に行いながら、明るくこの困難を乗り越え、

日本人の精神である「供養の心」を全力で守ってまいります。

 

 

「お盆に向けて

そろそろ準備を始めようかな…」と

お考えの方もいらっしゃるかと思います。

 

この時期のお問合せ・ご依頼の中で

一番多いのが法名・戒名の追加彫刻です。

 

「お盆までに彫刻したい」

…とお考えでしたら

お早目のご依頼をオススメします

 

(屋外での作業なので

雨などの天候に左右されますし、

ご依頼が集中してご希望の納期に

お応えできない場合もあるので…)

 

花巻市石鳥谷町の光林寺さんで

毎年恒例の寄席のご案内です。

石のセガワにもチケットがございますので

ご興味のある方は、ご連絡下さい!!

 

みなさん、こんにちは〜!

 

今日の午前中、

石のセガワ花巻本店近くの

宮野目小学校の皆さんが

花巻本店に来店しました。

自分達の住んでいる地域を

知る学習の一環でした。

 

まずは元気よく挨拶して見学スタート!

 

社長が案内や説明をしながら、

切った石を磨いているところ、

組み立てたり、文字彫刻する工程を見学…。

 

宮野目小 見学2018-1

 

宮野目小 見学2018-2

気になる事をどんどん質問したり、

一生懸命にメモをとったり…。

 

晴れていても、この時期に屋外での見学には

少々肌寒いけど大丈夫かな…と心配でしたが、

元気よく興味津々に見学して、

楽しんでくれていた様子でした。

 

 

 

石のセガワ初の「経営計画書」を作成する際に

たくさんの力を貸していただいた鈴木陽介さん。

その後も会社のいろいろな面でサポートいただいております。

昨日は、月1回のミーティングの日。

まずは、看板でお出迎えです。

これは、うちも真似したい(笑)

まずは、数字の話とアドバイス。

まだまだ勉強不足の私には、難しいお話し。

もっと学ばなければ・・と感じました。

そして、昨日はもう1つ。

石のセガワとしての新しい何かを求めて相談。

鈴木さんと小野寺さん(鈴木さんの会社のスタッフの方)を前に

話しをしているうちに頭にポッポッと

湧いてくる感じ。

お二人が聞き上手なのでしょうか。

話しが、盛り上がり脱線してしまうところを

鈴木さんに修正していただきながら

カタチになりそうなものを考えることが出来ました。

あとは、実行あるのみ。

帰り際にもう一度、看板を

“お客様にワクワクを”

“又、会いたくなるサービスを”

まさにこれです!!

今日は、朝から原案作りです。

鈴木さん、ありがとうございます。

小野寺さん、情報ありがとうございます。

こんにちは。

社長の瀬川です。

 

当社ではこの度、岩手県より産業廃棄物処分業の許可をいただきました。

 

 

最近、お墓の承継者不在による「お墓じまい」が全国的に急増しております。

それに伴い無縁墓石の不法投棄がマスコミに取り上げられるなど、墓石の処置や

処分方法が社会問題になりつつあります。

 

岩手県内においても例外ではなく、お墓を解体し撤去するケースが増えているの

が実情です。本来墓石は先祖供養と宗教儀式の対象物であり、定められた場所に

定められた方法で安置されている場合は問題なしとされてきました。

 

しかし、全国的な不法投棄や無許可営業等が相次いだことから、法律が改正され

罰則が強化されました。それにより、解体した墓石も産業廃棄物(がれき類)と

解釈され法に則り適正に処理することが義務付けられるようになりました。

 

当社では、これに対応し、引き取らせていただいた墓石を粗末にすることなく、

適正に処理をさせていただき、リサイクルして、貴重な資源として、再利用して

まいります。

 

IMG_1005.jpg

 

 

 

おはようございます。

社長の瀬川です。

 

昨日、お客様からのお問い合わせ。

 

「分割払いでお墓建てるのは可能ですか?」

 

当社では、信販会社と提携し、面倒な申込用紙を書かなくても

ローンの申し込みができる「メモリアルローン」をご用意して

おります。

 

金利は2.9%の低金利。

 

例えば建墓価格100万円を5年60回払いにすると、

月々のお支払いは、

 

初回19,357円

2回目以降17,900円

 

総お支払額1,075,457円

 

分割手数料は75,457円

 

となります。

 

 

 

是非ご利用下さい!!

 

 

こんにちは。

今日の花巻は、朝から晴れています!

まだ梅雨明けしていないので

貴重な晴れ、まさに洗濯日和です。

今から干しても大丈夫そうですよね

※現在の時刻は、15時です

 

先日、町探検に来てくれた

宮野目小学校2年生の皆さんから

お礼のお手紙が、届きました。

ありがとうございます。

それぞれにお礼の言葉と一緒に感想も書いてあり

一番、多く書かれていたことが

「たくさんの機械や大きな機械を見れて楽しかった」

という感想です。

普段、目にすることのないものを見たときの感動は

結構、覚えているものですよね。

私も小学生の時にダンプに乗せてもらった時、目線の高さに

ビックリしたことを今でも覚えています。

 

また来年も是非、来てくださいね!!待ってます。

 

 

今日の午前中、石のセガワ花巻本店

近くの宮野目小学校2学年のみなさんが

花巻本店に来店しました。

自分達の住んでいる地域を知るための

「まち探検」という学習の一環でした。

宮野目小 まち探検(1)

まずは、礼儀正しく元気に挨拶!

社長が案内役となって見学スタート。

 

大きな機械で石を切っているところ、

切った石を磨いているところ、

組み立てたり、文字彫刻するところを見学…。

 

興味津々に質問をしたり、

実際に石に触って確認したり、

楽しんでいる様子でした。

 

 

 

北上支店・事務 キクチ

 

今日は、盛岡市の彫刻家 清武英司さんの紹介を

させていただきます。

清武さんは、御影石や大理石、木などを使用して表現した作品を

製作されています。

定期的に開催している個展では、作品に直接ふれることで

彫刻を身近に感じられる機会をつくるなどして

幅広く活動されている彫刻家です。

作品の一部を紹介させていただきます。

 

石は、お墓というイメージが強いですが

このような芸術的な作品を作り出すこともできます。

石のセガワでは、そんな作品を製作する石も

取り扱っていますので是非、ご相談を!!


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other